12人の多彩なジャンルの講師による「もやいワークショップ」。
「moyai(舫い)」とは、船と船をつなぎ合わせること。
ツクリテと、ものづくりを愛する人をつなぎ合わせるワークショップです。
せともののまち瀬戸で職人技を体験してみませんか。

ワークショップ

器を自由にデザイン!染付体験~四角鉢編~

自由に器をデザインして、オリジナルの器をつくろう!

素焼き素地に呉須で筆やその他の道具を使用し、図案などを参考に自由に絵付けしていただくことができます。今回は写真のような「四角鉢」を2個製作できます。

※瀬戸染付とは…
「染付」は一般的に磁器に施される絵付技法ですが、瀬戸染付は陶器に「染付」を施したものも含められる。瀬戸染付は、透明感があり柔らかな風合いの白い素地と、写実的で繊細さが魅力です。

【ワークショップ工程】

1.染付技法の説明と実演
2.鉛筆で下描き
3.呉須で絵付けする
4.(講師が作品を持ち帰り、本焼成し完成)

【講師】森本  静花 氏

平成26年  愛知県立芸術大学 美術研究科前期課程陶磁領域  修了
平成26年4月~ 瀬戸染付工芸館にて3 年間研修生として作陶

講師紹介を見る  

moyai workshop
日    時 12月21日(土) 10時~12時頃
申込み締切 12月14日(土)
募集人数 10名
※参加者は先着順にて決定致します。お早目にお申し込みください。
※定員に満たない場合は、申込締切を過ぎても随時受付致します。
※参加者が少数の場合は、延期または中止となります。ご了承ください。
参加費 4,000円
※材料費込み
(カフェスペースで利用可能のドリンク無料券をお付けいたします。)
参加条件 体験後のアンケート協力、SNSでの情報発信へのご協力をお願い致します。
受渡日 1ヶ月後を目安

【器を自由にデザイン!染付体験~四角鉢編~】に申し込む



ガラスで雪の結晶をつくろう

綺麗な雪の結晶…自分たちで楽しくつくりましょう!!

【フュージングとは】

フュージングは電気炉で板ガラスを熔かして器やアクセサリーなどを作る技法です。1960年代から盛んになってきた、ガラス造形の歴史の中でもまだ新しいジャンル。今後、新しいテクニックや新しい材料、道具などが開発されるであろう、将来性のあるクラフトです。ガラスは熔かす温度によって表情を変えていき、その変化を楽しめるのもフュージングの魅力のひとつです。

【講師】中井  亜矢 氏

ガラス工芸の中のキルンワークという技法で制作しています。

講師紹介を見る  

moyai workshop
日    時 12/15(日) 10時~12時頃
申込み締切 12月8日(日)
募集人数 8名
※参加者は先着順にて決定致します。お早目にお申し込みください。
※定員に満たない場合は、申込締切を過ぎても随時受付致します。
※参加者が少数の場合は、延期または中止となります。ご了承ください。
対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 3,500円
(カフェスペースで利用可能のドリンク無料券をお付けいたします)
参加条件 体験後、アンケート協力、SNSでの情報発信にご協力をお願い致します。
受渡日 12月下旬

【雪の結晶をつくろう】に申し込む



石膏の型を自分で彫って小皿を作ろう-No.5-

ロクロではなく「型」を使って小皿を作ろう!

このワークショップでは、石膏型にご自身でデザインした模様を彫っていただき、小皿(約10㎝)を3枚作っていただきます。

【工程】
1.デザインを考え、「型」を彫る(事前にデザインを考えておくとスムーズです。)
2.「たたら(粘土の板)」を「型」に押し付け形成する
3.はみ出した粘土をカット
4.出来上がり♪◇釉薬のお色は上記写真3色(トルコ釉、織部、飴釉)からお選び頂けます。

【講師紹介】株式会社エム・エム・ヨシハシ

陶磁器の「型」を造る「型屋」さん。少し耳慣れない言葉ですが、私達が普段使っている陶磁器のほとんどは「型」を利用して作られています。株式会社エム・エム・ヨシハシさんでは、製品の元となる「原型」、量産するための「型」を造っています。

講師紹介を見る  

moyai workshop
日    時 12/7(土) 10時~12時頃
申込み締切 12月1日(日)
募集人数 10名
※参加者は先着順にて決定致します。お早目にお申し込みください。
※定員に満たない場合は、申込締切を過ぎても随時受付致します。
※参加者が少数の場合は、延期または中止となります。ご了承ください。
対象 10歳~
持ち物 エプロン
参加費 4,000円
制作枚数:3枚、焼成費込み
(参加者には、ドリンク無料券をお付けいたします。)
受渡日 2020年1月上旬予定
(施釉、焼成後お渡しになります。)
講    師 株式会社エム・エム・ヨシハシ
吉橋 賢一氏

【石膏の型を自分で彫って小皿を作ろう-No.5-】に申し込む



日本財団「わがまち基金」助成事業

羊毛まんまる「なべしき&なべつかみ」
【モニター募集(半額)】

WAVERweaver

40色の羊毛から2,3種類お好みの色を選び、専用の織機で織り、オリジナルの「なべしき&なべつかみ」を1個つくります。使用する円形織り板&とじ針をお持ち帰りいただけますので、ご自宅に帰った後も楽しめます♪

【about羊毛】

燃えにくく熱伝導率の低い羊毛は「なべしき、なべつかみ」にピッタリです。 ウールのメリットは、冬は暖かく、夏は涼しく、吸湿性に優れています。空気中の湿気を吸収し、水分が蒸発するときに気化熱を奪うことにより、空気をキレイに♪

【講師】秋田  じゅんこ 氏

原毛や原綿から色を染め、糸車で糸紡ぎして、織り機で手織りしています。天然繊維と肌触りの柔らかさにこだわった作品つくりをしています。

講師紹介を見る  

moyai workshop
日    時 12/ 6(金)
各日10時~12時頃
申込み締切 11月29日(金)
募集人数 10名
※参加者は先着順にて決定致します。お早目にお申し込みください。
※定員に満たない場合は、申込締切を過ぎても随時受付致します。
※参加者が5名に達しない場合は、延期または中止となります。ご了承ください。
対象年齢 7歳~
参加費 ※今回はモニター募集につき2,000円にてご参加頂けます。(通常価格4,000円程度)。
※円形織り板、とじ針付き
(カフェスペースで利用可能のドリンク無料券をお付けいたします。)
参加条件 体験後のアンケート協力、SNSでの情報発信へのご協力をお願い致します。
受渡日 当日

【羊毛まんまる「なべしき&なべつかみ」12/6(金)】に申し込む



イベントカレンダー

営業時間

【ゲストハウス】年中無休
【カフェ】9:15~15:00(LO:14:30)/水曜定休

  メールで問い合わせる

  電話をかける0561-42-4660